HideChilds = False
SystemName = Homepage
 

サイエンスは患者さんのためにある | Science matters. Because patients matter.

サイエンスは患者さんのためにある

Science matters. Because patients matter.

コーポレートビデオ
 

サイエンスの可能性を
再定義

当社の科学者たちは、血友病の治療において、当社製品が承認されるまでのほぼ20年ぶりの大きな進歩を実現しました。また、私たちは、血液疾患の患者さんの人生を変えられる新薬を開発する決意を固めています。

 

コミュニティへの貢献

患者さん、医師、介護者、患者団体などとの協働を通じ、治療法へのアクセスを改善するとともに、疾患についての理解を促進することで、患者さんとそのご家族の生活と人生を変えることをめざしています。

 

プレスリリース Bioverativ

2017年6月22日 13:00

血友病B治療薬オルプロリクス®静注用4000の製造販売承認を申請

続きを読む

会社概要

バイオベラティブでは、血友病をはじめとする血液疾患を抱えて生きる人々の人生を変えることに真摯に取り組んでいます。バイオジェンの血友病事業から分社したバイオテクノロジー企業として、当社は世界最高レベルのイノベーションの伝統とサイエンスの力を駆使して、血液疾患コミュニティに貢献することに邁進しています。私たちは、患者さんが最も必要とすることに進展をもたらすことに目標を絞り、全社一丸となって取り組んでいます。

偉大なサイエンスの進歩はいかなる厳しい医学上の障害をも克服できると信じています。血友病をはじめとして、私たちは、患者さんとそのご家族や関係者の皆さまのために正しいと思うことに取り組んでいます。血液疾患コミュニティと積極的に協働し、イノベーションを加速することで、患者さんの人生を変える治療薬の開発に注力しています。

血液疾患コミュニティと緊密に協働しながら、私たちはイノベーションを加速することで血液疾患と共に生きる人々とそのご家族や関係者の皆さまの人生を変えたいと願っています。   

ジョン・コックス 最高経営責任者(CEO)

私たちは共に、患者さんと社会にポジティブなインパクトを与えることを決意しています。そのために革新的なプログラムを推進して治療薬アクセスの改善、疾患理解の促進、コミュニティとの真のパートナーシップを実現したいと考えています。

バイオベラティブ・ジャパンからのメッセージ

血友病と希少血液疾患に特化したグローバル·リーディングカンパニーとして、バイオベラティブ·ジャパンが目指しているのは、日本の患者さんのニーズに的確にお応えしていくことです。患者さんとその家族のより良い明日に貢献していくために、イノベーションを加速させ、血友病コミュニティーのかけがえのないパートナーとなるべく邁進していく所存です

代表取締役社長 笠本 浩

医療関係者向け情報

当社の血友病治療薬は、血友病AおよびBの治療において、当社製品が承認されるまでのほぼ20年ぶりの大きな進歩でした。また世界初の半減期延長血液凝固因子製剤でもあります。私たちはさらなる可能性の探索を続け、インヒビターを有する血友病患者さんにおける関節症リスク、免疫原性リスク、免疫寛容誘導などの分野でサイエンスの解明を進めていきます。血友病領域と同様に、私たちは鎌状赤血球症やβサラセミアなど他の血液疾患の患者さんの人生を変えることにも取り組んでいきます。
 

>> 医療関係者向け情報

患者さん向け情報

血友病や鎌状赤血球症などの血液疾患と共に生きるということの意味を深く理解して血液疾患コミュニティとの対話を続けることで、私たちは目に見えるポジティブなインパクトを患者さんにもたらすべく、取り組んでいます。

私たちは医薬品の普及ならびに安全性を担保すると同時に、財政面での支援も提供していますし、開発パイプラインにあるプログラムの開発を加速したり、治療が必要な全世界の患者さんが薬にアクセスすることができるよう取り組んでいます。


人道的支援の活動のビデオ

継続的な人道支援

血友病への全世界的影響

お問い合わせ

バイオベラティブ・ジャパン株式会社
〒103-0027 東京都中央区日本橋1丁目4番1号
日本橋一丁目三井ビルディング14F
代表電話:03-6744-6201
代表FAX:03-6744-6202

バイオベラティブ・ジャパンくすり相談センター
0120-517-610

地図のダウンロード